« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月29日 (金)

AtoZ社のHP

エートゥゼット社のHPに

今年はじめに回った四国の

四万十川(沈下橋)の写真を

掲載していただきました

http://www.atozcamp.com/

ん~沈下橋とアミティが

会いますねぇ・・・と自画自賛

でも実際の写真撮影のときは

前方から地元の車が通りかかり

クラクションを鳴らされてしまいました

おじさん・・・ごめんなさいm(__)m

2007年6月27日 (水)

ホンダのHPにて

先日、ちょこっとツーリングを

ホンダHPに投稿して

掲載していただきました

http://www.honda.co.jp/ridersvoice/new/200706/058.html

よかったら覗いてみてくださいネ

2007年6月24日 (日)

蟻・蟻・あり!

今週もお出かけは無しです

昨日は金沢八景にあるコストコにお買い物

一週間ぶりにキャンカーに乗ると・・・

また蟻・蟻・あり!

おい!(ノД`)カナシイ…

テーブルの端を引っ掛ける壁のレールつたいに

黒い列が・・・

幸いにも死んでいましたが。

何だろう??

車内に食物ないし

掃除もしてるのに

小さい白あり?

なに?

車内のムク材についていたのかなぁ?

来月の東京キャンピングカーショーに

行くつもりなので、ビルダーさんに相談してみます

キャンカーオーナーさんは

こんな蟻襲撃は経験ありませんか?

2007年6月19日 (火)

東北キャラバン⑦

5月4日 金曜日 晴れ

本日は中尊寺の駐車場でP泊をしたので

周りを見回したら・・・・お!

車・車・車!!

広い駐車場でポツンと停めていたキャンカーの周りは

すでに満車だった

とりあえず簡単に朝食をとり

中尊寺に向かいました

ここはなんといっても金色堂が目玉です

http://www.chusonji.or.jp/annai/konjikidoh/index.html

写真がとれないのでこんな感じでした

境内に向かう月見坂も

見事な参道でした

Dsc_0151

Dsc_0145

この日は「藤原まつり」の日でした

こんな舞踊も披露していました

Dsc_0203

Dsc_0201

ここから数キロはなれたところには

毛越寺があります

http://www.motsuji.or.jp/

駐車場が込んでいそうなので

車はここに置いたまま

歩いて行く事にしました。

地図でみてもちょっとだったので

気軽に・・・

良い天気でしたし・・・

あれ?

着かないな?

遠いな?

熱いな

イメージでは5~10分の到着でしたが

30分近くかかりました

車で移動することをお勧めします(^.^)

さてこの毛越寺は

見事な庭園が見所です

昔、来たことがあったのですが

あの庭園は是非写真に撮りたいと思いました

Dsc_0212

Dsc_0218

なんだか笑顔がかわいいお地蔵さま

Dsc_0231

さてここで昼になったので

キャンカーに戻り昼食を・・・

この後の予定では

仙台→嫁子供と合流→那須P泊→帰宅

の予定です

今回は私の両親を連れています

ここで携帯電話が・・・

私「なに?」

嫁「あっ!熱出た!」

私「は?」

嫁「子供だよ!」

私「まじ?」

嫁「まじ!」

山形から仙台までバスで来てもらい

合流して帰宅する予定でしたが

なんだか熱が高いようで・・・

ここで作戦会議の結果

今日これから

両親は先に新幹線で帰宅してもらい

私は山形へとんぼ返り

そして翌日、具合を見てつれて帰る

ちょっとぐらいであれば

ベットで寝かせて帰れる

ということになりました

まさか、また嫁の実家に行くとは思わず

両親も新幹線で帰るとは思わず

まぁ仕方がありませんね

早速支度をして

まず新幹線の古川駅まで行きました

そして両親を見送り

ここから3時間で山形(酒田)まで戻りました

幸いにも子供はひどい状態でもなく

翌日無事につれて帰りました

全走行距離1656km

平均燃費 8.77km

2007年6月15日 (金)

東北キャラバン⑥

5月3日 くもり

今朝は7時に起床

昨晩は武家屋敷近くの駐車場にP泊しましたので

移動の必要はありません・・・ので朝寝坊でした 笑

昨夜停めたときは数十台だけでしたが

周りは車でいっぱい!!!

よかった!あっという間に満車になったようでした

もうすでに駐車場入り口は渋滞していました。

ここは前日からのP泊を強くお勧め!!

さて武家屋敷まで歩いて1分です

現在8時なのですが

すでに凄い人・人・人

構図に人が入らないようにするのが

一苦労でした (^.^)

Dsc_0004_2

ちょっと時期が遅いようです

満開はすでに過ぎて、少し散り始めていました

Dsc_0013

Dsc_0022

この角館は、小京都のような町並み

狭い道が入り組んでいて

武家屋敷が並んでいます

Dsc_0036

なんだか生き物のような木

Dsc_0047

Dsc_0070

Dsc_0089

Dsc_0078

武家屋敷近くの桧木内川沿いの桜

ここは満開でした!

そして川沿いは屋台で賑わっていましたネ

さて10時40分には駐車場に戻りました。

先ほどよりも渋滞、角館の街中に入るのも大変のようです

では大曲方面に向けて出発

国道105号線を大仙に向かいます

そして国道13号を南下して横手へ

そして国道107号で東に向かい道の駅「さんない」で昼食です

この道の駅は大混雑!

うちのキャンカーも停める場所が

道の駅裏の道端になってしまいました

その後大きなキャンカーが続いて入ってきましたが

それは無理・・・その後待って停められたようでした

またまたここで比内地鶏を食べてしまった・・・美味!

さて北上市に入り金ヶ崎のイオンにて

本日夕食の買出し

そして道の駅「水沢」に18時到着

ここは、ちょっとせまいし、国道の目の前で

うるさいようなのでトイレのあと移動します

とりあえず温泉をゲットしましょうということで

ここに到着

http://www.isop.ne.jp/atrui/zplaza/syukuhaku/maiduru.html

18時30分に舞鶴の湯に到着

即効入ろうとしたら

ん?入場制限?

なに?なんで?21時までのはずなのに・・・

原因は・・・書けません

なにやら風呂場で「ソソウ」があったようで

お湯の入れ替えと洗浄をするとのこと

まぁいいか。

さきほど購入した夕食を車内で食べて

19時すぎには再開されたとのこと

早速入りました

ん?何があったのかな? (^.^)

20時には戻り、本日の宿泊はどうしようかな?

とりあえず明日は中尊寺に行く予定なので

平泉の町営駐車場に行ってみました

お?誰もいません

数台駐車していましたし、トイレもあり。

駐車料金は明日支払えばよいかな?

本日はここでP泊になりました

2007年6月13日 (水)

東北キャラバン⑤

5月2日 曇り~雨

道の駅「ひろさき」にて昨晩はP泊でした

本日は7時に起床

八幡平に向けて8時半に出発

途中、「比内」という地名の看板を見かけた

あれ?聞いたことあるな?

お~「比内地鶏」かい?

そういえば秋田でしたね

これは近くで食さないといけません

とりあえず八幡平に行った後

考えましょう!

この道の駅は国道7号線沿いなので

そのまま南下します

東北自動車道も併走していますので

高速に乗るか悩んだのですが

国道7号線は広く、流れも速いので

このまま行くことにしました

少しでも高速代をsaveしないとね

しばらく快適道を走ったら

碇ヶ関をすぎたあたりで

国道7号線は右へ!

あれれ?このままだと秋田に行っちゃう

左は国道282号線です

多くの車はそのまま国道7号線に流れ

左に反れるかたちで国道282号線になりました

おや?

こちらに行く車も少ないし

道幅が急にせまい!

道の質もよくない!

おやや!

まぁ国道だから大丈夫かな?

と思っていたらどんどん狭くなり

しかも急坂!!

狭い山道のくねくね道!!

いやぁ~ん!!

アクセルベタ踏みで20km!!

前はガラガラだけど

後ろはトラックが煽ってくる!!!

も~いや~ん!!!!

小坂町までの1時間弱は

結構ハードな山道でした

ここは高速に乗るべきだった!

しかしなんであんな大きなトラックが

あんな狭い道でしかも急坂

でもうちのキャンカーより早いの?

荷物が空だったのかなぁ

不思議だな?

気を取り直して・・・

しばらくすると国道341号線にぶつかります

それを八幡平方面の右へ進みます

そしてダラバラとした坂道が続きますが

なんとかクリア

そしていよいよ「八幡平アスピーテライン」に進みます

ここからが本当の地獄でした

いやいや

私のすぐ後ろの車が!笑

周りは雪に覆われていましたが

道は完全に雪はありません

登るにつれて勾配がきつくなり

周りの景色もガスがかかり

雪とガスで真っ白!

しかも20kmがやっとなので

いやいや!長かった!

ほんと長かった!

辛かった・・・・やっと登ったって感じでしたネ

富士山の五合目まで登るスバルラインににていました

さて頂上には12時半に到達!(到着じゃありません)

しかし周りは3mの雪

ガスでまったく見えず

しかも風が強い!

1分も外にいれません

凍えそうでしたので、頂上のレストハウスにて

暖かいソバを食べて13時半には出発しました

いや!くだりは楽ですねぇ

あっという間に下りきってしまいました

昔、中学生のころに

自転車で横浜から伊豆に行ったときに

途中、箱根の山で地獄を見て(笑)

くだりは天国を感じました

そのときを思い出しちゃいました(^.^)

さて玉川温泉方面に下りていきます

玉川温泉は岩盤浴の温泉ですね

ここは、次の機会にゆずり

そのまま田沢湖方面へ

15時半には

ここに到着

茶たての清水

http://www.ne.jp/asahi/spa/yunomichi/akita/chatate/chatate.html

ここの水はおいしいですね

国道沿いですので

結構、水汲みに車が集まっていました

私たちも10Lポリタンクと

ペットボトルに満タンにしました

さてこのあと温泉をどうしようかと思って

地図を検索していたら

「乳頭温泉」の文字が目に入りました

お~!いいじゃない!

さっそく向かいます

田沢湖手前からまた登り(-_-;)

30分ほどのぼったら

乳頭温泉郷に到達!

山の中腹のコジンマリした温泉郷です

早速日帰り入浴を探しましたが

どこも17時まで

中には15時というところもありました

現在16時15分

残念!

ここも次回ということで・・・くだります

17時には田沢湖に到着

外は横殴りの雨!

人は・・・いません

とりあえず「たつこ像」だけは

写真に撮らなければいけません

http://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/04_tatsukozou.html

これがなんだか不思議な色でした

周りはガスで白一色なのですが

金色に輝いて不思議なオーラでしたネ

さて角館に入りました

すっかり暗くなってしまい

温泉と食事を探さなきゃ!

とりあえず道の駅「なかせん」に向かいますが

そのすぐ近くにはジャスコがあり

ここで買出しをします

そしてここのレストランで

「比内地鶏」の親子丼を食べました

歯ごたえがあって美味!

さて温泉ですが

ここに行きました

http://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/07_kayou.html

広くっていい感じでした

角館からは10kmあまり離れていますので

車で10分くらいでしょうか

さて、道の駅「なかせん」に戻ろうと思ったのですが

以前メールにてこちらの情報を聞いていたのを思い出し

角館武家屋敷すぐ近くの駐車場へ

23時ころでしたが行ってみました

すると

係りの人が常駐していて

P泊OK!

トイレもあるし、武家屋敷もすぐちかく!

やった!500円なり

情報ありがとうございました!!

まだキャンカーはいませんでしたが

寝るころには2台ばかり来ていました

明日は角館の桜です

しかも駐車場に着いていますので

のんびり朝寝坊しちゃいま~す!

2007年6月 5日 (火)

ちょっとお散歩・・・

先週末にちょっとバイクでお散歩に

三浦半島一周してきました

丸一日をかけて

一日家をあけてしまうと・・・怖いので(^.^)

早朝に出かけて、お昼には戻ります

午後は買い物に出かけられますので

私も家族もハッピー!です 笑

はじめに、仕事先の関内によってから、

横須賀、観音崎を目指します

Dsc_0551_

天気が良くって気持ちがいいです!

Dsc_0554_

ここは「間口漁港」です

のんびりした漁港を撮りたいなと思い

小さい道を海に向かって降りたら

行き着きました

そして風力発電

Dsc_0567_

Dsc_0603_

ちょうどここで、家から電話。

嫁「どこにいるの?」

私「ちょっと近所・・・昼には帰る!!」

と電話を切りました

時計を見ると10時・・

予定より早く起きたな・・・ぶつぶつ

ということで、城ヶ島には寄れず

このまま帰還しました (^.^)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »