無料ブログはココログ

« 2009 夏 山陰山陽ツーリング 5 | トップページ | 2009 夏 山陰山陽ツーリング 7 »

2009年8月28日 (金)

2009 夏 山陰山陽ツーリング 6

2009/8/13 境港→宮津  267.2km

本日の予報は
午前中は曇り
午後から・・・雨

ふぅ~
気が重っ・・・

このホテルは
境港の駅から
バイクで10分ほど

田舎道なので
距離としては
それなりに・・・ある

昨日の「水木しげるロード」にある
「水木しげる記念館」は
夕方到着したため
記念館の閉館時間にあたってしまう
本日行こうかと思ったが
これから・・・雨なのでパス
先を急ぐことにする

9:00出発
米子経由の鳥取砂丘へ向かう

境港と米子は・・・
隣なんですね
ほんの数分も走ったら
米子空港があり
米子市内になる

このあたりは
全く土地勘がないので
距離感が全くわかりましぇん

米子、境港、松江・・・
勿論地名は知っていたが
半径数十キロの範囲内に
纏まっていたのねぇ

個人的には
このあたりの雰囲気は・・・好き
宍道湖近辺は
いつか目的地として
また来ようかと思う

さて昼前には
鳥取砂丘に着く

空は今にも降りそうな感じ・・・

砂丘に向かうが
途中では雨が降り出す

砂丘に上るころには本降り

しかしこの砂丘から見る日本海は
最高だね!

昔ニュージーランドの北島北部先端に
同じような砂丘があって
砂丘を名も知らず外人同士数十人で
滑って遊んだっけ・・・

ここは
日本離れした景色であることは間違いないネ

さぁここからは雨天走行
鳥取市内に一旦もどり、ガソリン給油
そして天橋立のある宮津へ向かう!

途中に「余部」という地名が・・・

おや?これはもしかして?

勿論「餘部鉄橋」を見る!
お~圧巻!
鉄橋下には民家が!

さて
宮津市内に入るころには
雨も小ぶり

ここでも晴れだったら
キャンプしようかと目星をつけていたのに
こんな日は・・・温泉か?

とりあえず
宮津駅にむかい
観光案内所を探して
宿を探す!
しかし・・・
夏休みだよねぇ~
天橋立に近い宿は全て満室
ちょっと離れているが
バイクであったら15分程度で移動できる
小さい民宿の紹介を受ける

宮津駅の隣の駅の「岩滝口」駅前の
民宿「お多福」

おばあちゃんが一人で切り盛りしているようで
温泉付きで素泊まり¥4200也

« 2009 夏 山陰山陽ツーリング 5 | トップページ | 2009 夏 山陰山陽ツーリング 7 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

民宿「お多福」って、1階でめし屋?居酒屋やってなかった?
もしそうだったら、まだ20代の頃、友達と遊びに行った時にめし食いに入って、そのまま店の親父さんとベロベロになるまで飲んで布団部屋に泊めてもらったとこかも。
懐かしいな・・・、親父さん亡くなっちゃったのかな(*ToT)

店の壁にお客さんの寄せ書きがいっぱい張ってたのを思い出すよ。

でも、違ってたらスマンスマン(^^ゞ

>>ウロウロさん
いや?居酒屋じゃなかったよ
でも同じ名前で同じ場所では
そう無いだろうから
改装したのかも!
小奇麗になっていたんで!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009 夏 山陰山陽ツーリング 6:

« 2009 夏 山陰山陽ツーリング 5 | トップページ | 2009 夏 山陰山陽ツーリング 7 »