無料ブログはココログ

« 骨折のその後 2 | トップページ | 退院しました »

2010年10月26日 (火)

骨折その後 3

先週の水曜日に入院し
翌日の木曜日は、初めての手術!

しかも全身麻酔!

水曜日の夜からは
何も食べれず
木曜日の朝からは
水分もダメ!

お腹すいているのと
緊張しているとで
なんだか長い時間だった

まるで死刑台に呼ばれるのを待ってるみたい 笑

14時前に看護師さんに呼ばれ
ドナドナ~

初めて手術室に入りました~!

仕事関係で
化粧品や医薬品の製造工場に入る機会はあるんですが
なんだか似てるじゃん!
壁もアルミで覆われて
おお!!こうなっているんだ!と
関心していたら・・・

ひとつの手術室に入りました
この病院は
手術室の扉の中に
いくつもの手術室があり
私の入った手術室は
一番奥の比較的大きな部屋でした

さて器具やら、何だかイロイロつけられ
完全にコイ状態

そこで麻酔科の先生が
「さ!麻酔入れますねぇ」

点滴に麻酔を入れた瞬間に
手からすこしずつ腕に
液体が向かってくる感覚が!
そして・・・
腕から、心臓に達した瞬間!!!

プチっ!


電源が落ちました

ブレーカーが落ちた模様です 笑

気が付いたら

「起きてください!!」と
看護師さんに怒鳴られ

なんだか気持わるっ!!って
目覚めでした

手術後のレントゲン写真では
改造人間のように
20cnの棒?とボルトが4個所

こんど写真はアップしますね


でも・・・・

人間は
電源なんですね! 笑
ブレーカーってどこにあるんだろう??  爆

« 骨折のその後 2 | トップページ | 退院しました »

バイク」カテゴリの記事

コメント

そんなに落ちるように麻酔って効くんですねー

なんか同じコミュの人が次々へと事故に遭うのって
不思議なような恐いような

ま、私もですが

注射でプチっと落ちる麻酔もあるんですね。
自分も全身麻酔経験ありますが気体を吸い込むとプチっとなるタイプでした。

それにしても無事終わって何よりです!

私も90年頃若い時の過激スポーツの後遺症で左膝修理したんですが腰椎麻酔?(下半身だけ)する際、玉虫みたいに丸まって脊髄辺りに注射麻酔でした。

注意事項として針を刺した際逃げると針が背骨に挟まるので絶対逃げないで!と言われてプチっと刺された瞬間攻めてみたら「押すんじゃ無い!」あんたみたいな患者初めてだと怒鳴られました(笑)

整形外科の入院ではバイク事故と糖尿病による手術患者ばかりで翌日隣のベットの入院患者に「洋間ですか?」と聞かれ「和室って有るの?」と答えたら6人室は笑いの渦になっちゃいました。
全身麻酔=全麻  腰椎麻酔=洋間だったんですね。

お時間が有る時にでも私のブログにでも非公開コメントで入院先や携帯アドレスなど入れていただければ暫くして落ち着いた頃にでも冷やかしに参上しますよ。

samansaことプロペラ二輪倶楽部のGGです。
ニックネームも違っているのに気が付きませんでしたのでご了承願います。

麻酔から目がさめたとき、
パソコンの立ち上げ画面のようなものが
見えてなければ、まだ生身の人間ですので大丈夫です。(ロボコップみたいな)(笑)

ってくだらない冗談しかかけませんが、

手術無事終わり、早く快復されるようお祈りいたします。

とりあえず無事に終わって良かったですね
お疲れ様でした
体内に埋め込まれた異物は、いずれ摘出するんですよね?
多分もう一回ブレーカーを落とす事になりますよ

当面は松葉でしょうから、滑らないように注意ですよ
特に掃除後のトイレは注意です

お疲れ様でした

手術に立ち会った事はあるけれど
手術台に乗ったことが無いので
貴重な経験!?

早く快復されると良いですね

人生で全身麻酔は2回いや3回かな。
でも一番最近のは局所麻酔でした。

何事も経験で人の言うことがより理解できるようになるものです。
また良い経験をしたと考えて2度目の手術(金属取り出し手術)も乗り越えて下さい。

手術、無事で良かったです。
お疲れ様でした。
どうか、一日も早く快復される事を願っています。

お大事に!!

ご無沙汰してます。 先月の祭りで2年ぶりにやっとお会いできたと思っていたばかりなのに、これまた久しぶりにあった人から、この件を聞いて これまたびっくりですよ。 頼みますよ。 まったく 親子揃って ホントに。

手術無事に終わってよかったです。
当分は牛乳飲んで日光浴してカルシウム蓄えてくださいね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 骨折のその後 2 | トップページ | 退院しました »