« MOVIX本牧 | トップページ | 保険金 »

2010年11月16日 (火)

障害者は心がせまい?

最近、骨折ブログと化しておりますが
本日も骨折ネタを・・・

現在、松葉づえ生活を1カ月経過しました

仕事の関係で
外回りが多いために
今までは電車移動が多かったのですが
こんな状況なので
車移動が多くなりました

といっても
駐車場から歩く必要もあったりして・・・


先日、都内のクライアントに訪問いたしました

場所は都内でも有数な繁華街!
繁華街はさすがに駐車場も少なく
ちょっと歩く場所に停めました

歩くっていっても
健常者であれば数分

しかし杖であるくのは
想像以上に時間がかかります

繁華街を松葉杖で「カッポ」していたのですが
さすがに疲れてしまい
休み休みで進みました

歩行者も多く
とても歩きにくい!
しかも迷惑をかけていることは
感じておりましたが
疲れてくると、それどころではありません!

「ひぇ~つかれた~!!」

だんだん余裕が無くなってきます

繁華街の路地を抜けると
駐車場なので
あともうすぐ!!

汗だくになって歩いていたら・・・
路地の居酒屋の通用口から
仕込中の店員さんが
大きな荷物を持って
出てきました!!

おお!!

どん!!!

こちらは先に気がついたのですが
俊敏に逃げれず
しかし身構えることができたので
転倒は免れました

向こうの店員さんは
大きな荷物で私に気がつくのが遅れ
事故のようなものです 

「あ!!すみません!」

と謝られました!!


通常ならば何も思わない状況なのに

非常に「いらっ!!」として
謝られたのに関わらず
無視をしてしまい
そのまま通り過ぎました・・・

車に戻って
我に帰りました

やばっ!

いやな奴になってしまった・・・ 汗

店員さんごめんなさい・・・


疲れていた状況で
余裕は失われていました

店員さんもワザとした仕業ではないのは
十分わかっていたのにも関わらず
自己中心的な考えでした

余裕がないのはいけないですね!

反省しております・・・

障害者は無愛想と思わないでくださいネ

« MOVIX本牧 | トップページ | 保険金 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 駅なんかで杖をついてヨタヨタと歩かれている年配の方などを見かけますが、
そんなとき、何故か杖に足を引っ掛けてしまう人(女性が多い)を何度か目撃しました。一応、相手は謝ってるのですが、引っ掛けられた人は大抵スゴイ大声で怒鳴ってました。
 すごく必死に歩いているるので、やっぱ余裕無いんでしょうね。
まぁ、大変だなぁと思いつつも、できるだけ近寄らないようにしています。coldsweats01
 ところで、また、BMWジャーナル、載ってましたね。
集合写真ですが、一番、まん前・・・。
 あぁ・・・この時かぁ。まだ元気な顔で写ってますよ。wink

誰だって自分に余裕が無いときは、”イラッ!”としてしまいますよね。でも人間ですから、仕方ないんじゃないですか。
あっ、のりだーさんは今は人造人間でしたっけ m(_ _)m

そういえば、BMWのスタンプラリーも終わってしまいましたね。

誰かがイラッとしているときにそれを許してあげれば、おあいこではないでしょうか…?(笑)
誰だっていつでもきちんと完璧ではいられないし…。
心が完全にヒネてしまわないように、周りの人の気持ちをみつけていきたいですネ。(^^)

>>TOY-BOXさん
あちゃ〜!
写真見られちゃいましたね
しかも前列だし!!笑
あのときは笑っていられたのです!爆

>>サンジさん
そうなんですよ!
せっかく回ってスタンプ貯めたのに 涙
また来年あるようなので
リベンジ誓います 笑

>>30さん
はい!これからは
積極的にイラっとしている方に対して
海より広く深い心で受け止めようと
思っています!! 笑

ケガをしていると、元気な時とは精神状態も違ってきちゃいますよね
イラッとすることもあるでしょうが、席を譲られたりすると、ものすごく感謝できたりするんで、人に対して敏感になっているのかもしれません

どうも、初めまして!
今朝までクロベンさんと一緒にキャンプをしていた者です。
障害者生活・・・、大変そうですね~。
んでも、いつもとは違った目線になれて良い経験が出来たのでは!?
早く復活して、のりだーさんのアドベとも一緒に走りたいですね!

>>kuwamanさん
こんにちは!
復活した暁には
是非ご一緒しましょう!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MOVIX本牧 | トップページ | 保険金 »