« クライストチャーチ | トップページ | 5ヶ月ぶりでした »

2011年2月24日 (木)

クライストチャーチの地震について

クライストチャーチの報道について

NZに在住している同級生から

以下のようなメッセージがありましたので

転記いたします

転記はじまり

Mervynさんの日記より

クライストチャーチの地震について。

2011年02月24日09:13 日本でも報道されている

クライストチャーチの大地震は市の中心部に

大被害を残し未だ40%以上の家に電気や

上下水道が通らない等深刻な状況が続いています。

昨日日本の報道陣が安全の為に決められた

侵入禁止区画の中へ入り報道したり、

大混雑になっている病院の中へ入りけが人に

インタビューするなどレスキュー隊や周りの方の

邪魔になる事を多くしている様です。

阪神大震災のときもそうでしたが

地元の被害にあった方の事など何も考えず

にスクープ狙い的な行為をふるまっています。

NZ滞在の日本人として恥ずかしいばかりです。

これを読んだ方は周りの方(特に報道関係)に

転送をしていただければ有り難いです。

日本のメディアの方に状況が収まるまで

邪魔にならないようにして頂くようお願いいたします。

転記終わり

« クライストチャーチ | トップページ | 5ヶ月ぶりでした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に大変なことになってしまって・・

人間もそうですが、檻の中やつながれた動物さんたちのことがとても心配です

gonさん
街はずれには動物園もありますし
町中にも「KIWI」を見れる公園もありました
大丈夫でしょうか?
心配です!

欧米でのパパラッチといい、ホントに何やってんだか!
って感じですね。
あと、救助の方法も日本とは違うみたいですね。
生体反応が無いと分かったら、すぐに捜索中断だって・・・。

なんか、自分さえ良ければ良いという雰囲気が世の中に漂っていると思うのは私だけではないと思います。

相手の立場等を考えて行動、発言するといった思いやりは最近少ないですね。

公共の秩序などお構いなしに自分や企業の利益を優先する。利益だけでなく、考え方もですが、自分の考え方に合わなければ排除してしまう等。

社会のためにマイナスで自己中心的な行動や考え方はいづれ自分に跳ね返ってくるものと思います。

kuwamanさん
え!すぐ中止になるんですか?
でも日本人は最後まであきらめませんよね!

keinnさん
おっしゃる通りだと思います
相手を差し置いて!という雰囲気を
変えなければいけませんよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クライストチャーチ | トップページ | 5ヶ月ぶりでした »