趣味

2013年6月27日 (木)

火遊びグッズ

またまたグッズを手に入れましたっ!

3
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1824222

焚火グッズです!

焚き火台は大小いろいろと持っていたのですが

電動ファンのある小さなものが欲しいなぁ・・・と

おもっていたところ

バイクキャンプのお仲間が持っていたことを思い出しました

しかもこのグッズは「余剰」の電気を

スマホ充電できるんです~

焚火の火で発電しながら

電動ファンを回して

効率的に風を送って

燃焼効果を高める

そして充電もできる~

あらら~!と思ったら

買っちゃいましたよ

2

しかもこの上部にセットする台も!

4_2

焚火をしながら

焼き肉等のグリルになります~

やっほ~

火遊びしてぇ~!

2012年5月23日 (水)

アルポット

キャンプをする際のストーブ燃料は

以前はガソリンを使用していました

しかもレギュラーガソリンタイプ!

燃料はバイクから取って

余ったらバイクに戻しちゃう!

そんなスタイルでした

しかしレギュラーガソリンタイプは

煤が凄く、鍋も真っ黒!

ホワイトガソリンを使用すれば

かなり軽減するのだろうが

高いし・・・

キャンプ初心者のころはブタンガスの

ストーブは使用していましたが

寒いと一気に火力ダウンしちゃうし・・・

暖かいとき限定に使用しています

そんななか、最近はアルコールタイプが

使用頻度が多くなってきました

アルコールはドラッグストアでも買えますし

安い!

煤も少ないし

何せ、ただ火をつけるだけ!楽~!

ポンピングもプレヒートも要らないし

寒くてもつくし~

ただ!

風に弱いし火が見えない!!

そこで!

こんなのが

以前から気になっていました・・・

オークションもチェックしていたら・・・

あった!

見つけちゃった~

早速次回にテストしよっと!!笑

2011年9月29日 (木)

たきび~1

最近、物欲の沼に

またハマってしまいました 爆

カテゴリーとしては「たき火」グッズですね!

ということで

Dsc_0005_600x800

ハイマウント、ファイヤーボール


HIGHMOUNT-ハイマウント ファイヤーボール HIGHMOUNT-ハイマウント ファイヤーボール
販売元:登山アウトドアのアシーズブリッジ
登山アウトドアのアシーズブリッジで詳細を確認する

そして

グリリプット


ハイマウント グリリプット ハイマウント グリリプット
販売元:ナチュラム Yahoo!支店
ナチュラム Yahoo!支店で詳細を確認する

あ~キャンプしてぇ~!

2011年9月20日 (火)

自転車キャンプ

自転車でキャンプに行ってきました~!

以前、ニュージーランドを自転車で横断したときは

前後に荷物を満載して行きましたが

今回は「尾っぽ」付きです~笑

Dscn4971_350x263

かなり重いです~

Dscn4970_350x263

Dscn4972_350x263_2

この「尾っぽ」は

一輪タイプなので

コーナーリングは自然に曲がります

しかし急坂で押して上るには

この「尾っぽ」は一輪なので

倒れそうになるので危険ですね!

Dscn4977_350x263

でも自転車では考えられない荷物が

運べました!

Dsc_0001_640x480_2

親子でキャンプを楽しめましたよ~

P1000010_640x480_3


Dsc_0001_640x480


2011年8月31日 (水)

トレーラーデビュー!!

キャンカーから

いよいよ!

トレーラーにデビューします!!

小さめですけどね!

このトレーラーを引いて

キャンプに行ってきます~!

Dsc_0015

え?ヘッド車?

マウンテンバイクですが

何か? 笑

 

2011年8月29日 (月)

大原オートキャンプイン

先日、千葉外房にあるキャンプ場で

キャンプしてきました!

バイクですけどね!笑

Dsc01002

バイクは¥2000

本日のバイカーはワタシだけ・・・

隣の区画にはキャンピングカーが一台と

乗用車キャンパーが数台

Dsc01010

さらに隣の区画には広大な敷地が!

Dsc01012

広いぃ~

そして一区画ごとの広さも大きい!

ゆったりできますねぇ!

そして

なんやら怪しい小道が・・・

Dsc01016_2

歩くこと1分・・・

おおお!

Dsc01019_2

サーフィンもやってます

Dsc01023_2

海水浴にもお勧めなキャンプ場です

施設は

仮設トイレ等を適所に配置しています

しかし仮設といっても

しっかりとしたもの!

清掃も行きとどいていて好印象!

Dsc01007

入り口付近は

回りの民家に挟まれています

しかしちょうどよい感じに

植樹してあるので

気になりません

Dsc01009_2

洗い場と

奥に見えるのがコインシャワー

そして洗濯機もありました!

夜の10時には門が閉まり

翌日8時までセキュリティばっちりです

オーナーご夫婦お二人で経営されています

ご夫婦にいろいろとお話を伺いましたが

とてもご親切でお気に入りなキャンプ場になりました

お客さんは99%お子さん連れのファミリーだそうです

あっ写真忘れましたが

サイト奥には大きなドックラン施設もありましたよ!

大原オートキャンプイン

http://ooharacamp.web.fc2.com/

2011年6月28日 (火)

自転車旅行

若かりしころ

ニュージーランドを自転車で縦断したことがあります

そのときはマウンテンバイクの荷台にキャンプ道具が満載

でもこんなトレーラーがあるんですね

スマートだし、荷台が重みで壊れることもなさそう!

(重くって振動に耐えられず壊れました 笑)

2011年6月17日 (金)

飛んでいます

ワタシは乗り物は大好きです

自転車も数台所有していますし

マウンテンバイクコースも走ったことがあります

しかし

こんなことは「走ってみたい」なんて

微塵も思いません 笑

是非、観戦してみたいですね

2011年6月16日 (木)

チョロQ

こんな車を見つけてしまった

かわいい!

欲しいかも~

利権の亡者

昨日発売された

こんな本を読んでみました!

原発事故直後に

メルトダウン状態であったことは

素人のワタシでも感じていたのに

マスコミ一斉に安心をアピールしていたときは

さすがに恐怖を感じ、

子供を田舎に疎開させました

わからなかったのか?

わかっていたのに隠していたのか?

隠していたのであれば

まだ!良いかな・・・

コントロールの範疇だったことで

逆に安心します

しかし

わからなかったので

混乱を避けるために

「安心」キャンペーンをおこなっていたのであれば

「out of control」ということですよね

しかも個人の判断材料を

全て奪ったなんて!

目的は混乱を避けるだけではなく

利権を守ることが主目的だったなんて!

そんな巨大な利権に関する

興味深い内容がぎっしりです

ちょっとオーバーな感もありますが

必読ですよ!

利権の亡者を黙らせろ 日本連邦誕生論 Book 利権の亡者を黙らせろ 日本連邦誕生論

著者:苫米地 英人
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する